第二新卒 転職成功のポイント

現在、転職活動を行なっている第二新卒の方へ。

第二新卒者が転職を成功させるにはどのような事がポイントになってくるのでしょか。

就職氷河期の時代から比べると今は仕事が多くある時代です。転職サイトを見ても様々な職種の正社員求人を見る事ができ、働き口はたくさんあります。

しかし、あまりにも安易な気持ちで転職をしてしまうといつまで経っても採用をもらう事はできませんのでポイントになる事をしっかり押さえる事が必要です。

第二新卒の方ですと、過去に一度、就活を行った経験があると思うので転職活動の流れは一応、把握できていると思いますので昔を思い出しながらて転職活動を進めて頂きたいと思います。

第二新卒に企業が求める事

社会人経験がまだ浅い第二新卒者にはそこまでのスキルは求められません。人事担当者もこの事は承知の上です。

ただ、社会人としての最低限必要なビジネススキルや常識、モラルは身に付いているのか、仕事への意欲は高いのか、今後の成長を期待できるのか、という事はしっかり見られています。

社会人として最低限必要なビジネススキルとは?

社会人としての最低必要なスキル。どのようなスキルが必要になるのでしょうか。

具体的にアピールしていきたい事は、

・PCスキル(エクセル、ワード)のスキルがあるという事。
・仕事をする上でホウレンソウ(報告・連絡・相談)を欠かさず行なっていた事。
・コミュニケーション能力があるという事。
・常に行動目標を設定して積極的に仕事に取り組む事ができる事。

これらの事は社会人の基本的なスキルになり、どの業界でも必要になる事です。

企業側もこうしたスキルがあるのか、ないのかを書類選考や面接を通して確認してくるので積極的にアピールしていきましょう。

この時、前職での実績やエピソードをもとにアピールすれば人事担当者にもわかりやすく伝える事ができますよ。

第二新卒を積極的に募集・採用している企業が増えている

現在、第二新卒を積極的に募集・採用している企業が増えているんですね。

なぜ第二新卒を積極的に募集・採用しているのかというと、コストがかからないという事がまず挙げられます。

第二新卒としての転職の場合、一度は社会にでて働いた経験があります。年数にもよりますが、社会人としての基本的なスキル、その業界に必要なスキルや知識をはじめから身に付けられているので新卒を採用してイチから教育していくコストを省く事ができるんですね。

人選さえしっかり行えば、低コストで人材を確保する事ができるというメリットが企業側にはあります。

実際に転職サイトに掲載されている求人サイトを見ても第二新卒を歓迎している求人を多く見つける事ができ、ダニ新卒からでも有利に転職を行える環境になっています。

第二新卒が有利に求人探しを行うには?

転職を考えている第二新卒者が有利に求人探しを行うには業界専門の求人サイトを利用する事をおすすめします。

現在、転職をサポートしてくれる求人サイトは数多くあり、業界専門の求人サイトも多くあるんですね。

WEB業界やIT業界の専門求人サイトやゲーム業界専門のゲーム求人サイトなど、その業界に特化した求人サイトがあり、専門求人サイトならではの豊富な求人を見つける事ができます。もちろん、第二新卒向けの求人も数多く見つける事ができます。

また、こうした専門求人サイトには転職をサポートしてくれるアドバイザーもいます。求人探しのサポートをはじめ、応募書類の添削、面接対策、就業後のアフターフォローまであなたの転職をしっかりバックアップしてくれるので利用する価値は十分にありますよ。